過払い金返還請求に強い弁護士をお探しの方へ。長い間,高額の利息を支払い続けてい方。払い過ぎた利息「過払い金」があるかもしれません!すでに完済していても過払い金返還請求は可能です!東京 多摩 立川の弁護士 LSC綜合法律事務所では,主要貸金業者ほぼ全社からの過払い金回収実績がある弁護士が,過払い金返還請求の無料相談・ご依頼をおうかがいいたします。

払い過ぎた利息は「過払い金」として取り戻すことができます

利息制限法所定の制限利率を超える利息は無効となります。

したがって,この制限超過利息を支払い続けていた場合,元本に充当してもなお払い過ぎがある場合には,「過払い金」としてそのサラ金やクレジット会社から取り戻すことができます。

もっとも,過払い金返還請求をするのであれば,以下の理由から,少しでも早く行うべきでしょう。

  • 完済して取引が終了していても,過払い金返還請求は可能です。
  • ただし,過払い金の返還を請求する権利は,取引終了時から10年で消滅してしまいます。10年が経過すると,過払い金返還請求できなくなるということです。
  • 貸金業者が倒産してしまうと,過払い金を回収することができなくなります。倒産前に回収しておく必要があります。
  • 約定では債務残高があるとしても,過払いになっていることはあります。その場合に,借金を支払い続けていることは無意味になってしまいます。
  • 過払い金返還請求をしても,ブラックリストに登録されることはありませんし,それ以外にもデメリットといえるものはありません。
弁護士による無料相談のご予約は 042-512-8890

まずは弁護士による無料相談をご利用ください

前記のとおり,過払い金返還請求にはデメリットはありませんから,躊躇する理由はありません。むしろ,消滅時効や貸金業者の倒産などを考えれば,少しでも早く行った方がよいことは間違いありません。

もっとも,過払い金返還請求も法律問題です。しかも,過払い金返還請求には,非常に多くの争点があり,法律・判例の知識がなければ,貸金業者側と争って適正な金額を回収することは難しいでしょう。

したがって,適正な金額の過払い金を確実に回収するためには,法律の専門家である弁護士のサポートが必要となってきます。

東京 多摩 立川の弁護士 LSC綜合法律事務所では,弁護士による過払い金返還請求の無料相談を実施中です。過払い金返還請求をお考えの方がいらっしゃいましたら,LSC綜合法律事務所の無料相談をご利用ください。お待ちしております。

>> 過払い金返還請求に強い弁護士をお探しの方へ

なお,東京 多摩 立川の弁護士 LSC綜合法律事務所では,過払い金返還請求について以下のとおりお取り扱いしております。

  • ご相談は完全に無料です。費目を問わず相談料金を頂戴することはありません。
  • 無料相談をおうかがいする弁護士は,これまでに2000件以上の債務相談・多くの貸金業者各社に対する過払金回収の経験・実績のある弁護士です。
  • 過払い金返還請求の訴訟を厭いません。裁判外交渉で安易に妥協するつもりがないからです。
  • 過払い金返還請求に強い弁護士が直接ご相談をおうかがいします。事務職員が代わりに相談をおうかがいするようなことはありません。
  • 契約を強制することはありません。
  • すでに完済している貸金業者に対する過払い金返還請求については,相談料だけでなく,ご依頼の場合の着手金も無料です。
弁護士による無料相談のご予約は 042-512-8890

弁護士による過払い金返還請求の無料相談の流れ

LSC綜合法律事務所相談室

東京 多摩 立川のLSC綜合法律事務所では,過払い金返還請求の無料相談を承っております。長い期間,高い利息を支払い続けてきているという方がいらっしゃいましたら,お気軽にご相談ください。

弁護士による過払い金返還請求の無料相談までの流れは,以下のとおりです。

無料相談のご予約

LSC綜合法律事務所における弁護士による過払い金返還請求の無料相談をご希望の方がいらっしゃいましたら,まずはお電話にてご予約ください。ご予約のお電話は【 042-512-8890 】です。

ご予約のお電話の際に,債権者の名称・債務の金額などをおうかがいする場合がございます。あらかじめご了承ください。

※なお,日弁連の債務整理事件処理規程により,その他債務がある場合,原則として,過払い金返還請求のご依頼だけを受けることができないことになっておりますので,あらかじめご了承ください。

次へ

ご持参いただきたい書類・資料等

弁護士による過払い金返還請求の無料相談においては,各種の書類や資料をご持参いただいた方が,より正確な見通しをお伝えすることができます。

できる限りでかまいませんので,お手数ですが,以下の書類・資料をご持参いただければと思います(すべて揃っていなくても,もちろん大丈夫です。)。

  • 貸金業者との間の契約書
  • 取引履歴(すでに取寄せている場合)
  • 預金・貯金通帳(銀行引き落としなどで取引をしていた場合)
  • 取引に関連する資料(請求書・領収書・クレジットカードなど)
  • 印鑑(シャチハタ除く。ご契約の場合に必要となります。)
  • 写真付身分証明書(運転免許証・パスポートなど。ご契約の場合に必要となります。)
次へ

実際のご相談

ご予約をいただいた日時にLSC綜合法律事務所にお越しいただき,過払い金返還請求に強い弁護士が直接ご相談をおうかがいいたします。無料相談ですから費用は一切かかりませんので,ご安心ください。

ご相談では,これまでの貸金業者との間の契約内容・取引の内容・期間などについてお聞きし,資料を拝見させていただいた上で,過払い金が発生しているのか,過払い金返還請求が可能か,どのような手続を行っていくのかなどをご説明いたします。

また,弁護士報酬・費用についてもしっかりとご案内いたします。ご不明点があれば,ご遠慮なくお聞きください。

>> 過払い金返還請求の弁護士報酬・費用

次へ

ご依頼・ご契約

ご相談の結果,LSC綜合法律事務所にご依頼をいただくことになった場合には,弁護士との間で過払い金返還請求代理人の委任契約を締結していただくことになります。委任契約に際しては,契約書を作成して,お互いに署名・押印いたします。

なお,当日に費用をお支払いいただく必要はありません。後日,指定日にお振込みいただければ結構です。

ご契約後,原則としてその日のうちに,各債権者宛てに受任通知・取引履歴開示請求書を送付いたします。早ければ当日,そうでなくても1日~2日後程度には,債権者からの取立て・催告は停止されます。

弁護士による無料相談のご予約は 042-512-8890

東京 多摩 立川の弁護士 LSC綜合法律事務所のご案内

LSC綜合法律事務所ビル入り口

借金返済でお困りの方,債務整理や過払い金返還請求をお考えの方がいらっしゃいましたら,債務整理のご相談実績2000件以上の,東京 多摩 立川の弁護士 LSC綜合法律事務所にご相談・ご依頼ください。

>> 弁護士による債務整理の無料相談のご案内

LSC綜合法律事務所

所在地:〒190-0022 東京都立川市錦町2丁目3-3 オリンピック錦町ビル2階
ご予約のお電話:042-512-8890

>>

代表弁護士 志賀 貴

日本弁護士連合会:登録番号35945(旧60期)
所属会:第一東京弁護士本部および多摩支部

>>> 日弁連会員検索ページから確認できます。

アクセス

最寄駅:JR立川駅(南口)・多摩都市モノレール立川南駅から徒歩5~7分
駐車場:近隣にコインパーキングがあります。
道順が分からない場合はお電話ください。

>> LSC綜合法律事務所までのアクセス

このサイトがお役にたてたらシェアお願いいたします。

弁護士による無料相談のご予約は 042-512-8890

このページの先頭へ